« 2008年3月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年4月

2008年4月13日 (日)

Key WordはLLC

ヘッジファンドが痛んでいる。特に年明けからの第1四半期のパフォーマンスは過去最低となっている。戦略別で見ると、ある1つのキーワードが浮かび上がってくる。それは「L.L.C」である。L.L.CとはLiquidity(流動性)、Leverage(レバレッジ)、Concentration(集中)を指し、流動性が低く(Liquidity)、レバレッジが高く(Leverage)、戦略特化或いは地域特化しているもの(Concentration)程、そのマイナス幅は大きいようだ。特に、債券裁定取引戦略、クレジット裁定取引戦略、及び地域・戦略特化型(特にアジア特化型)戦略のマイナス幅が大きい。一方、こうした難しい環境下、各ヘッジファンドを見るとキャッシュ比率を高めているファンドが増えている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年8月 »