« ステージ4(第2の金融機関+ヘッジファンド危機) | トップページ | 市場はやっぱり非効率 »

2008年2月22日 (金)

モノライン保険会社が保証する金融商品へのエクスポージャー

本日また金融機関さんにサブプライム関連のエクスポージャーを26日までに提出するようにとの連絡が金融庁から出たようです。9月頃からサブプライム関連エクスポージャーの報告が始まり、第2段階としてサブプライム+CDOのエクスポージャーの提出、第3段階として、1月からサブプライム+CDO+SIV&ABCPの保有比率の提出、そして今日サブプライム+CDO+SIV&ABCP+モノライン保険会社の保証する金融商品へのエクスポージャーの報告が通知されました。以前書いた第4ステージに来たという感じです。

が、いつも急すぎます。単体のシングルヘッジファンドならいざ知らず、ファンド・オブ・ファンズにとってはこの締切(26日)はきついです。以前も書きましたが、提出するのは構わないのですが、急に連絡するのではなく、計画性を持ってやってもらいたいものです。お陰で毎月20日過ぎると憂鬱です。20日ごろって暇になるのでしょうか。

|

« ステージ4(第2の金融機関+ヘッジファンド危機) | トップページ | 市場はやっぱり非効率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198359/10673332

この記事へのトラックバック一覧です: モノライン保険会社が保証する金融商品へのエクスポージャー:

« ステージ4(第2の金融機関+ヘッジファンド危機) | トップページ | 市場はやっぱり非効率 »